読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happily Ever After

30代ワーママ暮らしの記録。長女モモ6歳、次女ハナ3歳。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

日光旅行~いろは坂&華厳の滝編~

旅行&帰省

 

昨日の日光旅行記の続きです。


★★★★★


日光東照宮を午前中でざっと巡った後、

近所の食堂?レストラン?でランチ休憩。

お昼時ということもあり、こんな大人数(総勢13名!)では

まとまった席で食べられないだろうと思っていたら、

さすが観光地、大きな座敷があって、皆で仲良くランチご飯


さぁ、午後は日光東照宮から40分ほどのところにある

中禅寺湖華厳の滝へ出発です!

 

3月半ばとはいえ、奥日光近くはまだ冷え込んでいて

名物のヘアピンカーブ「いろは坂」を登っていくと

f:id:happilyeverafter:20151031193350j:plain


雪がどっさり残っている!

幸い、車道には全く積もってなかったから良かったけど、

これでもっとすごい積雪だったら…想像したくないっ汗

 

中禅寺湖へ到着する直前に展望ポイントがあったので

そこから写真をパチリ。

f:id:happilyeverafter:20151031193349j:plain


見えますかね?見事なヘアピンカーブの連続きらきら!!

このカーブの一つ一つに「い」「ろ」「は」…と名前&番号が付いているそう。

 

さぁ、では華厳の滝へGO! 

f:id:happilyeverafter:20151031193344j:plain


どどーん!!

 

まだ雪解けしていないからか、この日は放水量が少なかったようで

毎秒1トンとのことでした。(某サイトで見たら、通常は平均毎秒2トンとか?)

そういえば、オットさんと以前春?夏?に来た際は

もっともっとものすごい迫力だったもんなぁ。

 

何はともあれ、モモちゃんにも見てもらいましょう。
  

f:id:happilyeverafter:20151031193348j:plain


モモちゃん、どうですか?

と見せてみたところ。

 

滝の迫力が怖いっていうより、

この日の風が強くて冷たいことにビビッてて

オットさんに必死にしがみついておりましたにゅふ

 

ここで、皆で写真を撮ったり、

お土産を買い込んだり、

かりんとう饅頭をほお張ったりして、

一同、第一いろは坂を下って下山です。

中禅寺湖への登りが第二いろは坂と言うそう)

 

え?中禅寺湖はどうしたって?

中禅寺湖外周は確かにドライブしたのですが

車を停められる場所が見つからず、

写真を撮れませんでした…笑

 

 

ということで、最後にいろは坂の写真でもどうぞこれ↓

f:id:happilyeverafter:20151031193341j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193346j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193340j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193342j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193345j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193347j:plain

f:id:happilyeverafter:20151031193351j:plain


「いろは」の終盤、「あさきゆめみし」をアップしてみましたハート

 

これ、最初は何気なく各看板の写真を撮っていたのだけど、

車内の皆で「いろは」を唱えるのが楽しくなって

いろは坂だけで何十枚も写真撮ってました。興奮しすぎ、私…。

しかも、動く車からの撮影なので

買ったばかりの一眼でピントを合わせて写真撮影する練習にもなったよ~。笑

 

そういえば、あさきゆめみし、と言えば、

あの名作漫画・源氏物語を思い出すね~。

私はこの漫画のおかげで高校古典を楽しく勉強できましたニコちゃん

f:id:happilyeverafter:20151031193343j:plain


その後、ドライブを終えて、宿に戻ったモモちゃんが

フロントにあったクマさんに懐いていたので、激写。

モモちゃんもイベント盛り沢山の外出、お疲れ様でした!

 

★★★★★

 

以上、日光旅行~いろは坂&華厳の滝編~でした蝶々

 

【スポンサーリンク】