Happily Ever After

30代ワーママ暮らしの記録。長女モモ6歳、次女ハナ3歳。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

子持ち専業主婦の職探し 条件編

完全に備忘録のためだけに書いているこのシリーズ。笑


とりあえず子供二人の保育園が確保できたので

お次は職探しです。


収入面や将来的な事を考えると

正社員の職を探すのが一番とは思いつつも、

オットさんの転勤が今後またあるかもしれないし

うーん、と悩みました。


そもそも、

・専業主婦歴=ブランクが4年

・二人の子持ち(当時3歳&0歳)

・両方の実家が新幹線距離の遠方

・オットさんは恒常的な残業があって

あまりサポートは期待できず

という、まぁなかなかの条件が揃っている私が

いきなり正社員の職探しは

厳しすぎるだろうなーと思っていたので、

派遣社員で仕事探しすることに決めました。


ネットで色々探して、自分の希望条件に合致する

お仕事案件が豊富そうに見えたT社とR社に

まず登録してみたのが3月末。


ちなみに私が派遣会社に伝えた希望条件は

・子持ち&実家が遠方なため、

急な遅刻早退欠勤の可能性を了承してくれる会社

(とはいえ、あくまでやむなくそういう可能性があるけど

出来る限り欠勤などがないよう頑張ります!

ともちろん言いました)

・自宅&保育園から出来るだけ近い会社

具体的には最寄駅周辺あるいは

電車一本(乗り換えなし)で10分圏内。

・残業がない

という点。


これね、正直、派遣会社にすごく受け悪い条件です。笑

特に子供がいて、急な欠勤の可能性がある、というのは

やはりすっごーく難しいみたいで、

T社でもR社でも、「うーん」と言われちゃった。ははは。


ちなみに、以前の私ならば、

・英語使用(翻訳業務)

・時給

をまずは優先条件に挙げたんだけどね。

モモちゃんハナちゃんがいる現在は、

そういうのは後回しに自然となりました。

今回の職探しをするにあたって

何度も自分がもう母親であって、

物事の優先順位がすっかり変わっていることを実感したよ。


ということで、上記の現在の私なりの希望条件が

既にかなりあったこともあり、

英語使用とか時給はかなり条件を緩めて

職探しをしました。


長くなっちゃったので、次回に続く…笑

【スポンサーリンク】