Happily Ever After

30代ワーママ暮らしの記録。長女モモ小1(7歳)、次女ハナ年少(4歳)。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

漫画だらけの家に住みたいと思っていたけれど

なかなかの漫画好きであると自負している私。少年・少女・青年向け、どれも好きです!もう漫画、大好きです!「いつか、漫画だらけの家に住みたい」と長年思ってきました。

 

が、今回の引越に向け、改めて自分の蔵書を見直していたところ、「この作品は面白かったけど、手元に持っていなくてもいいや」と思える作品もたくさん出て来ました。現実的に、何度も何度も何度~も繰り返し読む作品って、限られているというか、もう自分の中で決まってるんですよね。

 

漫画好きのオットさんもしかり。読み返す漫画や小説(オットさんは小説もよく読んでます)は、大体固定されています。

 

私の場合はとにかく、読んで「心の底から」感動する、笑える、ドキドキ・キュンキュンする作品しか、読み返しません。ちょっと面白かったくらいだと、定番の「心の底から」組に負けてしまって、読み返すことはしないです。

 

で、そういった作品以外は、手放していくことにしました。

 

手放した後、いつか「また読み返したい、手元に欲しい」と思ったとしても、今の世の中、話題になった作品や名作は、何らかの形で手に入れることが出来るしね。書籍はいかんせん場所を取るので、潔く手放して行こうと思います(あ、ちなみに、私は漫画はデジタルではなく紙で読んで蔵書したいタイプです。デジタル化が著しいこの時代に逆流してますが…汗)。

 

これから時々、私の「心から」おすすめ!漫画作品も時々ブログで紹介していきたいと思います。お楽しみに★

【スポンサーリンク】