読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happily Ever After

30代ワーママ暮らしの記録。長女モモ6歳、次女ハナ3歳。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

「物」のためにローンを払いたくないから断捨離中

マンション購入 暮らしを整える

「シンプルでコンパクトな暮らし」への憧れ

 

年末年始にミニマリスト関連の書籍を読んだり、春の引っ越しに向けて荷物の整理を進めている中で、改めて「もっとシンプルでコンパクトに暮らしたい!」と思うようになってます。 

happilyeverafter.hatenablog.com 

広い家より利便性を選んだ我が家

マンションを探すことをオットさんと決めた時、私たちは今住んでいる地域周辺で探そうと合意しました。この地域を選んだ理由の詳細は↓の記事をご覧頂くとして、オットさんの会社まで近い+通勤ラッシュがない路線という都心暮らしの利便性を、夫婦で感じていたことも大きな要因でした。

↓ 細かいことはこちらをどうぞ。 

happilyeverafter.hatenablog.com

 とはいえ、交通の便が良いということ=いわゆる都心部、当然地価も家賃も高め。この町で広い子供部屋に素敵な庭付きの一戸建てを、なんて考えるのは我が家の財政状況からも到底現実的ではなく、私が庭づくりに興味が持てない昆虫恐怖症ということもあり、コンパクトなマンション暮らしを喜んで選びました。

 

「物」のためにローンを払いたくない!

 

何かの記事で、一般的に住居の20-30%くらいが物の収納・保管に充てられているケースが多いと読みました。出典が見つけられないので、20とか30という数字は間違っているかもしれません。ただ、その数字が私の想像以上に大きく、これから我が家が毎月払っていくローンの何割が、そうした物の保管代になってしまうんだろう?と恐ろしく感じたのです。

 

今でもその考えを念頭に断捨離を継続中で、極論ですが、「これを保管するためにローンを払う価値はある?」と自問自答しながら、新居に持って行く物を慎重に選んでいます。

 

それにしても、捨てても捨てても物がある我が家…。引っ越しまでいよいよあと3ヶ月を切りました。頑張るぞー!

【スポンサーリンク】