Happily Ever After

アラフォーワーママ暮らしの記録。長女モモ小2(8歳)、次女ハナ年中(5歳)。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

読み聞かせしなくても読書好きな子になる?

うちの長女モモ、おそらく読書好きなんだなぁ、と親が思えるくらいには、本を熱心に読む子に育ってます。

 

お恥ずかしい話ですが、子供の幼児期、私は所謂「読み聞かせ」的なことをほとんどしてこなかった…。毎晩、就寝前に本を読んであげる、みたいなことも全然せず。

 

ですがモモちゃん、学校の図書館で一生懸命、「わかったさん」やら「こまったさん」やらを借りてきては、読んでいるし、私の本棚からルビが振ってある漫画を勝手に借りては読んでます。

 

彼女に「読み聞かせ」しなくても、読書好きになった後天的な要因は、間違いなく、オットさんも私も読書好きだから。と思う。

 

例えば我が家の場合だと、こんな環境に子供達が身を置くことになります。

 

★毎週末、必ず近所の書店に立ち寄り、家族で最低三十分は過ごす。

★子供が本を欲しがったら、買ってあげることが多い。(ただし、シール絵本などの「おもちゃ的なもの」は最近禁止にした。)

★家の中で、親がテレビは決まったもの以外見ない(見るのは、巨人戦の中継と、ミスチル&嵐のライブ映像)代わりに、いつも小説や漫画を読んでいる。

★家の中のあちこちに、本が置いてある(落ちている)。

 

つまり、親が読書好きだと、こんなメリットが!

▪️(親が夢中になるくらいだから)「本」って面白そう、という興味を育みやすい

▪️「本」が身近なものとして生活の中にずっとある環境

 

この推察通りに行けば、次女ハナちゃんも読書好きになる。はず?

乞うご期待です!笑

【スポンサーリンク】