Happily Ever After

アラフォーワーママ暮らしの記録。長女モモ小2(8歳)、次女ハナ年中(5歳)。毎日をシンプルに楽しく積み重ねたい。

【スポンサーリンク】

小2の長女、お弁当箱と水筒を大きくしました

痩せ型ノッポでやや小食の長女モモちゃん。二年生になり、食べる量が増え、この猛暑で学校用に待たせた水筒も飲み切るようになったので、お弁当箱と水筒をともに大きくしました。

 

お弁当箱はこちらのタイプ。

高さがあるので、お弁当の量を調整しやすいし、食洗機対応なのが助かる。ちなみに去年までは400mlくらいのを使ってました。

 

水筒はこちらですね。

サーモス 水筒 真空断熱2WAYボトル 0.8L フラワーブルー FFR-804WF F-BL

サーモス 水筒 真空断熱2WAYボトル 0.8L フラワーブルー FFR-804WF F-BL

 

サーモスの0.8L、蓋が二種類(直飲みとコップ式)あって付け替えられるタイプです。今は直飲みでしか使わせてません。

 

今まではこのタイプを使ってました。

新しい水筒が0.8Lということで、中身が入るとそれなりに重いけれど、本人は麦茶がたっぷり入るので安心そう。

 

というのも、前の水筒の時は、帰宅時まで水筒の中身がもたないかもと、飲む量を自分なりに調整していたらしい!

 

夜、モモが飲み切って空になった水筒を洗ってて、ふと買い替えを提案したらその話をしてくれたので、聞いて良かった…。根拠もなく、何となく、もう8歳だしそういう時は自分から「大きい水筒欲しい」と言うかと思っていた…。反省。まだまだ子供、細かいところまで親が見てないとですね。

【スポンサーリンク】